C-limber's highへようこそ。
C-limber's highは山登りのサイトではなく、福岡システム開発WEB制作会社 C-limber(クライマー)株式会社の技術メモブログです。
福岡システム開発ホームページ制作をお探しの方はお気軽にご相談下さい。

2016年12月8日木曜日

[Ansible] Ansible2でのwith_itemsの使い方

16:18 Posted by 井口達也 No comments
お久しぶりです。エンジニアの井口です。

Ansible2からwith_itemsの使い方が
ちょっと変わったみたいです。

公式サイトでちょこっと説明されてます
Loops — Ansible Documentation

- name: Install System Packages
  sudo: yes
  apt: pkg={{ item }} state=latest
  with_items:
    - curl
    - wget
    - python-software-properties
これは使えますが、

- name: Install System Packages
  sudo: yes
  apt: pkg={{ item }} state=latest
  with_items: server.packages
これは使えません。
1系は使えてました。

2からは
- name: Install System Packages
  sudo: yes
  apt: pkg={{ item }} state=latest
  with_items: "{{ server.packages }}"
こんな風に

"{{ _______ }}"
でくくりましょう。


以上です(^^)


↓↓引き続き募集中です(^^)

弊社ではシステム開発、Web制作, Iot案件など幅広く対応しております。
ビジネスプランをお持ちの方、WEBアプリを使って何か新しいビジネスを始めたい方、
僕達が力になれるかもしれません
是非お問い合わせ下さい
-----------------------------------------------
同時に、デザイナ、エンジニア、コーダの方募集中です。
サーバ周りからデザイン、システムまでワンストップでの開発を経験できますので、
WEB開発の事を学びたい方にぴったりな職場だと思っております。
またそういった向上心あふれる方と一緒に成長してきたいと思っておりますので、
興味を持たれた方はとりあえずご連絡下さい(^^)
-----------------------------------------------
福岡のシステム開発・Web制作 C-limber(クライマー)株式会社


0 コメント:

コメントを投稿