C-limber's highへようこそ。
C-limber's highは山登りのサイトではなく、福岡システム開発WEB制作会社 C-limber(クライマー)株式会社の技術メモブログです。
福岡システム開発ホームページ制作をお探しの方はお気軽にご相談下さい。

2015年4月14日火曜日

[Cake2]Model内でsessionを使うには

14:33 Posted by 井口達也 , , No comments
井口です。
cake2でのお仕事中です。

自由なYiiから抜けだしてCake2やると
やっぱり窮屈に感じてしまいます。

Model内でのSession取扱い、というか使い方
cakephp - Accessing Session in Model - Stack Overflow

App::uses('CakeSession', 'Model/Datasourse');
$session=new CakeSession();

// ここからはsession変数使って色々書ける
$session->check('hoge');

cake2とYiiを比べてみて思うのは、
cakeのほうがフレームワークとしての歴史が長い分、色々な書き方で書けるような気がしました。
でもただそれが、「こういう書き方でも書けてしまうんだよね」的なものなのかなという印象も受けました。
とっちらかってるイメージです。
ViewやModelが命名規則や、「data」変数で部分部分で自動でくっついて自動化されてますが、
それが逆にちょっと複雑になると、「逆にめんどくさい」状態になってしまうのかなと感じてます。
もっとcake2勉強したら違うのかもしれませんが。
cake3ではオブジェクト指向色が強まるらしいですが、cake2とcake3が違いすぎてはまた逆に結果的にめんどくさくなるのではないかなと思います。
view側も配列もりもりで、少々見づらいですね。

逆にYiiはcakeに比べてすごくシンプルです。
View内でModelをぶん回すのは当たり前。
Model内に機能を追加しまくって、そのModelを各所でぶん回すっていうシンプルで強力な作りだと思います。
ComponentにもModelさえ渡しちゃえば、結構自由に戦えちゃう感じです。
Fat Model。Modelありき。
余計にYiiが好きになりました。

弊社もYii2に近日移行予定です。
楽しみです。

以上です。


--------------------------------------
弊社では独自管理画面によるシステム開発、Web制作など幅広く対応しております。
お気軽に問い合わせ下さい。
福岡のシステム開発・Web制作 C-limber(クライマー)株式会社